トップ > バッグ・サイフ買取のコツ > 女性は持っていたい!今が旬のかごバッグ

女性は持っていたい!今が旬のかごバッグ

暑い季節でもおしゃれは楽しみたいものですよね。
女性は特に、いつでもおしゃれをしていたいと思う方が多いと思います。みなさんは「かごバッグ」を持っていますか?今の季節、ひとつは持っておきたいものです。
では、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか。魅力や人気ブランドにお手入れの仕方まで、「かごバッグ」の魅力に迫りたいと思います。

かごバッグの魅力とは

かごバッグの一番の魅力は、天然素材の温もりや素朴な味わいがあるということです。持つだけで自然とリラックスした雰囲気を演出することができるのです。かごバッグの存在感はしっかりありますが、主張しないところがとても魅力的です。
そして、持つこと以外にも使うことができるのも魅力のひとつです。かごバッグをお部屋に並べておくだけでも素敵な空間を演出してくれます。雑貨を入れることや収納としても使うことができることも魅力のひとつです。

人気なブランドは?

いろんな店舗で販売されているかごバッグですが、その中でも人気のあるブランドをいくつかご紹介します。
○MUNU(ムーニュ)
フランス人と日本人デザイナーによって作られているブランドです。ガーナ北部に伝わる伝統的な手法によるハンドメイドで作られ、日常的に使い続けられるようなデザインが多いです。
○HELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)
帽子を中心にバッグや小物を展開しているブランドです。しなやかで丈夫な天然素材のラフィネで作られ、落ち着いた雰囲気のシンプルで上品なデザインが多いです。
○Kate Spade(ケイトスペード)
編集者として活躍し、自身の名で創業したブランドです。自身も働いていたことから、働く女性が求めている荷物を収納できるバッグを提案し人気になりました。
○VIOLAd‘ORO(ヴィオラドーロ)
インターネットを中心に販売している日本発信のバッグブランドです。マチをしっかりとったデザインが多く、荷物をきれいに収納できることで人気です。

どうやってお手入れするの?

かごバッグはしっかりお手入れが必要です。
お出かけ前には防水スプレーをかけると良いでしょう。事前にかけておくことで、汚れや水分がバッグに浸透することを防いでくれます。もしも汚れてしまったときは、タオルにぬるま湯で溶かした洗剤を含ませトントンと優しく馴染ませましょう。そのあとに水で濡らしたタオルで再び拭きましょう。
使用後には、ホコリが付いているのでブラッシングしましょう。ホコリは湿気を吸うとカビが生えてしまうのでしっかり取り除きましょう。

まとめ

かごバッグを持つだけで季節感のあるファッションになります。ひとつ持っておきたいところですね。

-バッグ・サイフ買取のコツ

  • aside_img01
  • aside_img02
  • aside_img03
  • aside_img04

ブランド買取のコツ

バッグ・サイフ買取のコツ

時計買取のコツ

アクセサリー買取のコツ

お手持ちのブランド品を眠らせたままタンスの肥やしになっていませんか?
そのようなブランド品を人気買取店を上手に利用して少しでも高く買い取ってもらいましょう。

ブランド買取のコツ

バッグ・サイフ買取のコツ

時計買取のコツ

アクセサリー買取のコツ

top_scroll